コウノトリファンクラブ

コウノトリファンクラブは、コウノトリのふるさと但馬の自然環境保全・再生を支援し、コウノトリの野生復帰を目指す地域の取組みを応援します。

柳生博会長から
ごあいさつ

コウノトリ
ファンクラブって?

写真コンクールに
参加してみませんか!

2019年受賞作品

最優秀賞
タイトル
こうのとり正月御挨拶
住所
兵庫県豊岡市
名前
二位 岡野
講評
コウノトリの数の多さとカモたちと生活空間を共有する場面が平和と安心を象徴しており、水面には波もなくモノトーンの色調のなかにもスケール感があって秀逸な作品に仕上がっています。
優秀賞
タイトル
実りのスクラム
住所
福井県福井市
名前
堀川 恭司
講評
タイトル通り実りの稲穂と共に、子沢山のコウノトリ家族が巣立った「実り」とスクラムが実によく表現されています。
優秀賞
タイトル
聖夜の子育て
住所
兵庫県豊岡市
名前
西垣 重信
講評
星を流して夜間のコウノトリが巣で休む姿を撮影したテクニックは見事です。静かな夜に安心できる雰囲気が静寂な緊張感のなかにも見られます。
(株)ニコン賞
タイトル
夏の終り
住所
徳島県鳴門市
名前
亀井 光一
講評
とにかく光線の選び方が良い。そこにコウノトリは人など眼中になく餌をさがし、人は愛犬の散歩に手一杯なところが、互いに干渉しあわなくていいですね。
(株)シグマ賞
タイトル
誇示
住所
山口県光市
名前
隅 照夫
講評
真正面から画面一杯にコウノトリが翼を広げたところが、スケール感を出していていいです。
但馬信用金庫賞
タイトル
見つめて守って育まれ
住所
福岡県朝倉郡筑前町
名前
高橋 秋桜子
講評
両親と子どもたち、マイホーム、その背景には生活の場である水田。地域の人と生活を守る信用金庫さんにはぴったりの雰囲気があるアットホームな写真になっているのはお見事です。
奨励賞
タイトル
水の輝き
住所
兵庫県朝来市
名前
宇都宮 遼
講評
奨励賞
タイトル
夕映えのコウノトリ
住所
徳島県板野郡北島町
名前
永森 繁利
講評
奨励賞
タイトル
ふるさとに集う
住所
兵庫県朝来市
名前
西村 良平
講評
奨励賞
タイトル
巣塔下にシカの親子
住所
兵庫県豊岡市
名前
今井 隆男
講評

コウノトリファンクラブ

ページの上部へ