コウノトリファンクラブ

コウノトリファンクラブは、コウノトリのふるさと但馬の自然環境保全・再生を支援し、コウノトリの野生復帰を目指す地域の取組みを応援します。

柳生博会長から
ごあいさつ

コウノトリ
ファンクラブって?

写真コンクールに
参加してみませんか!

2016年受賞作品

最優秀賞
タイトル
「帰巣」
住所
徳島県板野郡
名前
おどみ 岐諷(きふう)さん
講評
モノクロにしているのかと思わせるが、天気が悪かったために結果的にモノトーンの色合いの写真になっている。コウノトリが2羽写っており、バランスが非常に良い。モノトーンになったことで写真としてレベルが高い。
優秀賞
タイトル
「招かざる客」
住所
大阪府豊中市
名前
堀 英彦(ほり ひでひこ)さん
講評
タイミングとして非常に面白い。本来コウノトリにエサをやっているのにちゃっかりアオサギがエサを食べている。ユーモアがあり、シャッタータイミングも絶妙で面白い。
優秀賞
タイトル
「一緒に朝食」
住所
和歌山県和歌山市
名前
和田 博之(わだ ひろゆき)さん
講評
カワセミと一緒に良いタイミングで撮れている。コウノトリの大きさと比較しても、カワセミが大きく感じるところが良い。
(株)ニコン賞
タイトル
「晩ご飯は、どこだ?」
住所
徳島県徳島市
名前
菊川 徹(きくかわ とおる)さん
講評
夕焼けが水にも映り、今風の建物とともに構図的にもまとまっていてホッとする写真になっているのがいい。
(株)シグマ賞
タイトル
「農作業とコウノトリ」
住所
豊岡市
名前
小﨑 晃(こざき あきら)さん
講評
今の日本中の農業現場を現わしており、今風で良い。人との関係性をもったこうした構図での狙い方が非常に良い。
但馬信用金庫賞
タイトル
「ふたたび 故郷の空に」
住所
福井県越前市
名前
林 昌尚(はやし まさなお)さん
講評
文句なくコウノトリの生活を語っている1枚。
奨励賞
タイトル
「逃げる」
住所
長野県上田市
名前
髙嶋 今朝美(たかしま けさみ)さん
講評
奨励賞
タイトル
「わが町にも来ました。」
住所
愛知県丹羽郡
名前
曽我 尚巳(そが なおみ)さん
講評
奨励賞
タイトル
「コントラスト」
住所
徳島県鳴門市
名前
浅野 由美子(あさの ゆみこ)さん
講評
奨励賞
タイトル
「パフォーマンス」
住所
香川県高松市
名前
上原 耕作(うえはら こうさく)さん
講評
奨励賞
タイトル
「幸せを運ぶコウノトリ」
住所
福岡県糟屋郡
名前
増山 久雄(ますやま ひさお)さん
講評

コウノトリファンクラブ

ページの上部へ