コウノトリファンクラブ

コウノトリ写真コンクール 〜自然と人との共生〜

平成19年、放鳥コウノトリのヒナが自然界で誕生して以降、毎年多くのヒナが大空へと飛び立っており、その数は令和2年6月25日に200羽に達しました。今後もコウノトリが多くの人々に見守られ、コウノトリと共に生きる地域づくりの輪が全国でさらに広がっていくことを願ってコウノトリ写真コンクールを開催しました。


過去の入賞作品はこちら

■ 主催:コウノトリファンクラブ
■ 協賛:(株)シグマ/但馬信用金庫/たじま農業協同組合

第17回コウノトリ写真コンクールの募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。


活動の紹介

コウノトリの生態や
野生復帰の取り組み

写真コンクールを
開催しました

コウノトリファンクラブ

ページの上部へ